口腔外科治療

 

 

口腔外科治療(親知らずの抜歯、嚢胞や腫瘍の摘出、顔面外傷、顎関節症、脱臼)

日本口腔外科学会認定の専門医が常勤しています。当院には歯科用CT撮影装置が完備されていますので、より的確な診断を行うとともに、様々な解剖学的問題点を術前に把握し、安全に手術を施行しています。

難しい親知らず、小児の過剰歯の抜歯や口唇(くちびる)等にできた粘液嚢胞や血管腫、顎骨の中にできた良性の病変などの手術は、高次病院に紹介することなく、概ね当院で行うことができます。また、顎関節症や「あごが外れた」といった顎関節脱臼の治療も行っています。

投稿日:

Copyright© 志免町の歯医者さんといえば 南里歯科医院(みなみざとしかいいん) , 2022 All Rights Reserved.